2008年11月14日

ワインラベル2008

もうすぐボジョレー・ヌーヴォー解禁ということで、
今年もワインラベルを作りました!

ワインラベル作りも今年で3年目。
毎年“boku”が描く絵画を用いています。
もちろん今年も“boku”が描いた油彩です!

ワインラベル2008-1
今年は少しかわいく仕上げました。

ワインラベル2008-2
ボトルのラベルは3パターン。

ワインラベル2008-3
こちらはミニミニサイズ。

昨年同様、怪しい名前です・・・。
posted by bokurui at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

金魚成長日記12

金魚の孵化から今日で半年が経ちました!
金魚稚魚-081010

12匹の稚魚のうち、1匹は調子が悪く、
別の水槽で飼育中です。
横になって泳いだり、底で横になってじ〜っとしていたり。
でもえさはしっかり食べます。
転覆病なのでしょうか?

最近のえさは冷凍赤虫。
よく食べますよ。
おかげでちょっとは成長したような?
でも毎日見ているので
驚くほどの成長を感じることはないのですが。

今の願いは早く赤くなってほしいこと!
ここ数カ月はず〜っと金色。
このまま金色なのでしょうか??
それはそれでかわいいのですが、
赤い金魚も見てみたい!
posted by bokurui at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

ポラロイド

8、9年前に中古で購入した「Polaroid SX-70 ALPHA1」。
ポラロイド-1
今年の夏でフィルムが生産終了となりました・・・。

とてもきれいな形をしていて、
大切に大切にしていたのですが、
フィルムがなくなってしまうと
カメラとしての役割がなくなり、
ただの置き物になってしまうのでしょうか?

ポラロイドならではのあの写真の仕上がりは
撮影していてもとても楽しかったのに・・・。

今、手元には以前に買った2本のフィルムがあります。
ポラロイド-2-080930
でも、もう有効期限切れなんです。
保存状態もよくなかったし・・・。
以前にも有効期限切れのフィルムを使ったことがあるのですが、
よ〜くみると写っているのかな?っていうくらいの
ぼ〜っとした仕上がりになっていました。

カメラ屋さんの店頭では注文販売も締め切っていました。
あとはネット通販で買うのみ!
たくさんほしいけど、有効期限もあるので、
どうしようかなあと迷っています。
生産再開してほしいな〜。
posted by bokurui at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

空き缶-28

久しぶりに空き缶のご紹介。

非常災害用飲料水
「非常災害用飲料水」
名 称:ボトルウォーター
原材料:水(深井戸水)
内容量:340ml
賞味期限:2010.12.21
採水地:静岡県焼津市
販売者:清水食品株式会社

出雲の旅館内の自動販売機にて発見!
「非常災害用飲料水」が他のジュースと並んで、
自販機で売られていたので、思わず買いました。

普通のミネラルウォーターのような感覚で売られているのか、
本当に非常時のために販売されているのか、
それともうけねらいなのか??

実際には、本当に非常用に販売されているようなのですが、
自販機に並んでいると、そうは見えませんでした・・・。

味は普通のお水でしたよ。
派手な缶が多い中、こんなシンプルな缶は貴重です!
posted by bokurui at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 空き缶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

オトナの修学旅行-おまけ

「水木しげるロード」お土産編。

スタンプラリー完走証です!
鬼太郎-15
炎天下の中、がんばった証です!

これはクリップです。
鬼太郎-16
鬼太郎、ねこ娘、目玉親父など8人の妖怪。
かわいいので、使えそうもありません。
今は机の前に飾ってあります!
posted by bokurui at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

オトナの修学旅行-8

前回の続き。

境港を後にし、再び特急やくもに乗って出雲市へ。

出雲での宿は「竹野屋」さん。
出雲大社-7
ここは出雲大社のすぐ目の前の旅館。
そして“竹内まりや”さんのご実家だそうです。
大社に近いからかこの特別拝観の期間は人気だそうで、
タクシーの運転手さんが「よく予約ができましたね〜」とのこと。
近いにこしたことはないと、
探しに探してやっと見つけた「空室」です。

今回、遥々出雲大社まで来たのは、
「平成の大遷宮」により、60年に一度の特別拝観が行われるため。
次の60年後を考えると、もうこんな機会はないと思い、
今回が最初で最後のチャンス!
事前に往復はがきで整理券を申込み、
張り切ってきたのです!

参拝時間になると混むだろうなということで、
せっかく近くの宿なのだから、特別拝観前の
早朝にまず参拝することに。
朝5時過ぎには旅館を出て、いざ出雲大社へ。

正門鳥居には早朝にも関わらず人がちらほらと。
出雲大社-1

そして、参道を進んでいくと突然すごい行列が!
寝袋で休んでいる人、折り畳み椅子に座っている人など。
まだ朝の5時ですよ!
この列は、事前の往復はがきによる整理券を持っていなく、
当日券の配布を待っているのです。
ざっと200人くらいはいたでしょうか?
私は事前に整理券を持っていたので、
この方たちには申し訳ないのですが、
どんどん中へ。

これは後ほど拝観する御本殿です。
出雲大社-2
写真で見るよりも、実物はかなり大きいですよ!

そしてこれは特別拝観の待機場所。
出雲大社-3

そして拝殿で参拝をし、御本殿の外側をぐるっと一周。

それから向かったのがこの神楽殿。
出雲大社-4
この大きな注連縄の先にコインを投げ上げると
ご利益があるとか。
これは絶対にやってみなくてはいけません!
簡単にコインが刺さると思っていたのですが、
意外に難しかったですね・・・。
何度目かにやっとささりました。
ご利益はあるのでしょうか?

これはその注連縄のアップ。
出雲大社-5
コインがわかりますか?

そして出雲大社の一角に建っていたのが
菊竹清訓氏設計の出雲大社庁の舎(1963年竣工)。
出雲大社-6

ゆっくりと参拝をし、7時ごろになって、
朝食を取ろうと旅館へ向かう途中に、
先程の整理券配布の行列が
も〜っと増え500人ほどに!
びっくりでした。

そして朝食も終え、特別拝観の時間になり集合場所へ。
御本殿の天井には「八雲之図」が色鮮やかに描かれていました。
もっとゆっくりと「八雲之図」を見たかったのですが、
ほんの数分であっと言う間に終わってしまいました。

帰りには「えんむすび」のお守りを買ってきましたよ。
ご利益がありますように!
posted by bokurui at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

オトナの修学旅行-7

前々回の続き。

境港の「水木しげるロード」には120体の妖怪のブロンズ像があります。
その中からちょっとご紹介。

まずは有名な「こなき爺」。
鬼太郎-8

これは赤ん坊の鬼太郎と目玉おやじ。
鬼太郎-9

ちょっとかわいい感じの「毛羽毛現(けうけげん)」。
鬼太郎-10

これもかわいい「コケカキイキイ」。
鬼太郎-11

ブロンズ像は想像していたよりも小さなものでしたが、
本当におもしろいです!
見た像すべてをカメラにおさめてきました。
数えてみると120体のうち109体を撮っていましたよ。
全部撮ったつもりだったのですが???

そしてブロンズ像の他にも、いろいろなところに妖怪が!

外灯が目玉おやじ。
鬼太郎-12

そして「ねこ娘」に会いました!
女性警察官がねこ娘になり、パトロールをしているんですよね。
鬼太郎-13

これは「一反木綿」のいか焼き。
鬼太郎-14
この他に妖怪の形のパンや、目玉おやじの和菓子など、
面白いものがたくさんありました。

そしてスタンプラリーの完走を目指して、
子供に混じり、スタンプを押す列に並びましたよ。
そして見事完走!
最後に「完走証」をいただきました!
posted by bokurui at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

金魚成長日記11

ここ数日は旅行のことを書いていたのですが、
今日は金魚の稚魚について。

なんと今日で孵化をしてからちょうど5ヶ月!
14匹いた稚魚は2匹を養子にもらっていただき、
現在は12匹。
ここ3ヶ月程は1匹も欠けることなく成長中です。
金魚稚魚-080910

多分5ヶ月にしたらうちの稚魚は小さく
体長2.5〜3cmといったところでしょうか。

色もまだまだ金色のまま。
もしかして金色の金魚では?と思うくらいず〜っと金色のまま。

そして水槽の中をず〜っとすごい勢いで泳ぎ続ける稚魚。
とても落ち着きがない!
あんなにすごい勢いで泳いで疲れないのでしょうか?

でも食欲は旺盛で、水槽の近くに行くと人影めがけて
「えさちょうだい!」とみんな寄ってくるようになりました。
それがまたかわいい!
posted by bokurui at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

オトナの修学旅行-6

前回の続き。

倉敷の次は“妖怪のまち境港”へ。
ここは「水木しげるロード」がある町。
ゲゲゲの鬼太郎をはじめ、たくさんの妖怪を楽しめる町。
旅行の目的は60年の一度の出雲大社の特別拝観だったのですが、
いつの間にはメインはこの境港に!?

倉敷からは特急やくもに乗り、まず米子まで。
そこから乗り換えて境港へ。
米子から境港をつなぐ列車はなんと妖怪の絵が描いてあるんです。
私が乗った列車は「ねずみ男」バージョン。
鬼太郎-1

これは帰りに乗った「鬼太郎」バージョンの車内。
鬼太郎-2

そして米子から境港までの間の各駅には
本当の駅名とは別に妖怪の名前が付けられていました。
「こなきじじい駅」や「べとべとさん駅」「砂かけばばあ駅」など。
境港に着く頃にはすっかりノリノリな気分!
すごい徹底ぶりですよ。

そして夏休みということもあり、たくさんの人!
駅の中も人でいっぱい。

まず駅にある観光案内所で「妖怪ガイドブック」を購入。
この本には町の地図と、そこに配置されている妖怪の説明。
そしてスタンプラリーの台紙付き。
「水木しげるロード」に置いてあるスタンプ36個を
すべて集めると「完走証」がいただけるのです。
これは是非完走しなくては!

そして駅を出るとそこはもう妖怪の町。
すぐそこには水木しげるさんと鬼太郎・目玉おやじ・ねずみ男が!
鬼太郎-3

そしてその隣にあるポストにも鬼太郎を発見!
鬼太郎-4

こんな感じでいたるところに妖怪がいましたよ。
「ここにも!」「あこにも!」って見つけるのが楽しかったですね〜。

たくさん面白い妖怪の写真を撮ってきたので、また後日アップします!
posted by bokurui at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

オトナの修学旅行-5

前回の続き。

広島を後にし、倉敷へ。
倉敷の美観地区へ駅から歩いて向かいました。
倉敷-1

お土産屋さんを覗きながら、大原美術館へ。
音声ガイドを借りてゆっくりと見てきました。

そしてその中には陶芸家の河井寛次郎氏の作品も!
この方は、以前このブログで紹介した
金沢市の武蔵ヶ辻近くのおでんや「ゑびす」のお母さんに
教えていただいた陶芸家です。
「とてもすてきな作品なのよ!」と聞いていたので
この“河井寛次郎”という名前を見たときに
わくわくどきどきしながら作品をみました。
本で見るよりも実際にみると小ぶりな感じ。
本当にすてきな作品でした!

そしてぶらぶら歩いているとすご〜い物を発見!!
倉敷-2
屋根にたくさんの“ビクター犬”。わかりますか〜?
数年前にはもっと数が少く、地上に並べてあったようなのですが、
今は屋根の上にすご〜い数。
みんな同じ方向に首を傾けていますよ。
倉敷へ行かれる方は必見!
posted by bokurui at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。