2009年06月17日

東京マラソン2009-5

前回のつづき。

御成門前を元気に通過した“boku”。
応援組は、品川で折り返して戻ってくる“boku”を
再び応援するために、道路の反対側へ移動しました。

ここで“boku”のお友達ご家族と合流して総勢5名での応援です!
でも雨もパラパラと降り始め、ランナーも少なくなりましたが、
まだ姿が見えません・・・。
待ち遠しくなって、携帯電話で連絡をとってみることに。
御成門まではまだ時間がかかりそうとのこと。

それにしても遅い!
遠くにそれらしい人を見つけると
「あれかな?」なんてみんな必死で探しましたが、
近くまで来てみると別人・・・。
そんなことを何度も繰り返しているうちに、
やっときました“boku”!

先程の元気は全くなく、お腹がすいたと訴える“boku”。
途中にバナナなどの補給はあったはずなのに???
話を聞いてみると、あまりに遅いので、
バナナはなくなっていたとこのとでした。

もう止めたいとの訴えに、
もうすぐ20キロ地点だからそこまでがんばってください!と言って、
20キロ地点で待つことに。

20キロ地点に着いてみるともう誰もランナーがいません!
目の前には大きく「収容」と書かれたバスが2台。
東京マラソン2009-3
そのバスの中から手を振る“boku”。
20キロ通過地点でタイムオーバーかと思いましたが、
ギリギリ間に合ったけれど、
バスがいたから乗っちゃったとのことでした・・・。

これにて東京マラソン2009は終了。
“boku”は収容バスにて、
ゴール地点のビックサイトへと姿を消しました・・・。
posted by bokurui at 11:05| Comment(3) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

東京マラソン2009-4

前回のつづき。

3月22日(日)9:10、東京都庁をスタートした、
我が事務所から唯一参加の“boku”。
応援組は都庁前で“boku”を見送ったあと、
早速地下鉄で次の応援ポイントへと移動しました。

次の応援場所は12キロ地点ぐらいの御成門に決定!
ここは御成門の前を通って、品川で折り返してくるので、
2度応援できるとても良い場所のようなので、
この場所に決めましたよ。

地下鉄を降りて外に出てみると、そこにはたくさんのランナーが!
応援に答えて手を振って走っていくランナーあり、
コスプレをして走っているランナーあり、
コースを逸れて、コンビニのトイレを目指すランナーあり。
皆さん、自由に楽しんでいらっしゃいました。

そして我らが“boku”。
たくさんの人の波を必死に探しても見つけれれない!
まあ予定通過時間より、もう少し時間があったので
他のランナーを応援しながら待ちました。

各ランナーは靴に計測チップを付けており、
5キロごとの通過タイムが携帯電話で
チェックできるようになっていました。
いまどきのマラソン大会のシステムはすごいですね〜。

もう“boku”も10キロを通過したころかな〜と思い、
携帯電話でチェックしてみても、まだ通過タイムが出てこない???

必死に探すこと30分以上。
ランナーの数も減り、歩く人が目立ち始めたころ
やっときました!
「大丈夫ですか〜?」とのこちらの声に
「大丈夫!」との元気な返事。
応援組はホッと一安心です。
東京マラソン2009-2

つづく。
posted by bokurui at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

東京マラソン2009-3

昨日のつづきです。

東京マラソン当日、天候は曇り。
宿泊したホテルは、スタートの集合場所に面しているため、
ホテル1Fは朝からたくさんのランナーの姿が。
もちろん外にはすごい人数のランナーです。

そして、ホテルの窓から見た光景にびっくり!
東京マラソン2009-1
都庁前の道路は、すべて人ですよ!
こんな風景がみれるなんて、このホテル最高!!
探した甲斐がありました。感動です。

各ランナーは自己申告タイムの早い順にA、B、C・・・・Kと
アルファベットの付いたゼッケン番号を与えられていて、
Aから順番に、各ブロックに分かれて整列します。

我が事務所から唯一参加の“boku”はもちろん、
自己申告タイムにより、最後尾の「Kブロック」からのスタートです・・・。

スタートの合図が鳴ってから待つこと約20分。
やっときました“boku”!
東京マラソン2009-5
ここからスタートラインまではまだ5分程あったと思います・・・。
がんばって“boku”!!!
いってらっしゃ〜い。

つづく。
posted by bokurui at 13:24| Comment(1) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

東京マラソン2009-2

昨日のつづきです。

東京マラソン開催前日の3月21日(土)に東京入り。
朝金沢を発ち、空港から受付会場の東京ビッグサイトへ。

受付開始時間から少し過ぎに会場についたのですが、
もうたくさんの人でした。
そして各ブースではランニンググッズを販売。
そのブースの前を歩けばメモ帳、ボールペン、干しぶどう、
ドリンク、地図・・・とたくさんのサンプルを配布中!
ブラブラとブースの前を歩いていると、
サッとサンプルを差し出され、つい手にとってしまいました・・・。
普段、街を歩いていても、ほとんどもらうことはないのですが、
なんとなくお祭り気分で、ワクワクしていたのでしょうか?!

受付も無事終了し、ビッグサイトの外へ出ると
水上バスの看板を発見!
特に予定もなかったので、水上バスに乗り浅草まで行くことにしました。

東京マラソン2009-4
(VQ1005)

船に乗ると、同じように東京マラソンの受付を終えた方も
数組見かけられ、皆さんもとっても楽しそうでした!
そして、のんびり水上から見る東京もよかったです。

1時間程船に乗り、到着した浅草にビックリ。
人!人!!人!!!
ちょうど桜が開花ごろだったことと、連休が重なっていたからでしょうか?
それともいつもあんなにたくさんの人なのでしょうか?

あまりにたくさんの人に疲れて、
その後は、予約してあった新宿のホテルへ向かいました・・・。

つづく。
posted by bokurui at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

東京マラソン2009-1

もう随分前の話になりますが、東京マラソン2009の報告です。

以前より健康のためにウォーキングをしていたのですが、
せっかくなので、東京マラソンに申込んでみようということに。
東京の街を道路の真ん中から、見ることができるなんて、
とても楽しいはず!ということが申込み理由。

マラソンとウォーキングでは違いますが・・・。
普段のウォーキングスピードを維持すれば完走できるはず、
という計算結果を信じての申込みです。

事務所より2人申込んで、当選は1名!
すごい倍率だったようなので、
1人でも当選したことにびっくり。

早速、当日に向け、ホテルの予約をしなくてはと、
調べたところ、スタート地点の新宿周辺はどこも満室・・・。
でも当日に朝早くから移動したくないとの強い思いにより、
探し続けること数時間。
発見しました!最高の立地条件のホテルの空室!!
耳慣れない旅行会社のホームページにひっそり掲載されていました。
探してみるものですね。

つづく
posted by bokurui at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

マラソン大会 初出場!

レッサーの体型をご存知の方は驚かれるだろうが、
なんとこの度、2007年4月22日、富山県魚津市で行われた
「第27回魚津しんきろうマラソン」に初出場!
それも、5kmの部!!すごくな〜い!?
信じがたいとおもいますので、証拠の品である、
完走証をご覧ください!
しんきろうマラソン完走証

なぜ、レッサーがマラソンなどという全く似つかわしくない物に
挑戦したかというと、
昨年6月、S−QOL塁のホ−ムページ参照)さんの
建設にあたり、スポーツジムへ入会。
目標でもない限り、続かないレッサーは、
「来年はしんきろうマラソンに一緒に出よう!」
と、現場の監督さんを巻きこんで目標を設定!

しかし、目標はあくまでも目標であって、
なかなか練習などという試練に身をおけず、
ズルズル過ごす事数ヶ月。
2月末に監督さんからマラソンの申込書というラブレターハートたち(複数ハート)
渡され、覚悟を決めたのが申込書提出期限の3月26日。
それからは、がんばりましたよ〜、この体型で!
ま、おかげで少々ではありますが、ダイエット効果も!!
うれしいね〜、こうなると。

というわけで、せっかくなのでジョギングを
続けてみる事にしました!
つきましては、ジョギングの日記をつけてみようかと。
体重ははずかしくて、公表できませんが出来る限りの表現で
成果を表していきたいと思いますので、
暖かく見守りください。

今後の目標ですが、
「来年のしんきろうマラソンでは10km挑戦!」
と大きくかかげました。
そのためには、スマートな体型にならなければ膝などを
痛めてしまいそうですので・・・。まずは
「5kgの体重減ぴかぴか(新しい)
・・・・がんばりますもうやだ〜(悲しい顔)
posted by bokurui at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョギング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。