2007年10月11日

ステンドグラス

金沢市尾張町のイタリアンレストラン"EVANS"さんの入口に
ステンドグラスを作りました。
evansさんステンド-1
元々は取り外し可能な鉄板が入っていたのですが、
今回はその鉄板の代わりにステンドグラスを入れました。

どんなデザインにしようか考えた結果、
周りの壁のレンガに合わせた感じのものにしようということに。

全体にレンガをイメージしながら
イタリアンレストランということで、
イタリアンカラーも混ぜつつ、ポイントに色ガラスを配置。
evansさんステンド-2

そしてこれは室内側からの写真。
evansさんステンド-3
周りのレンガの目地ともピッタリ!

今回の隠れたポイントはなんといってもこの目地。
少々わかりにくいかもしれませんが、
周りのレンガの目地のデコボコに合わせ、
ステンドの目地もデコボコ仕上げに!
evansさんステンド-4
通常はなるべくデコボコがないよう、きれいに仕上げるのですが、
今回はEVANSさん特別仕様のデコボコ仕上げに。
いつものようにツルッと目地を仕上げるより、
この場所にはデコボコがピッタリでした。

これからも「この場所だからこそ!」というものを
作っていきたいと改めて思いました。

evansさんのホームページ→http://www2.spacelan.ne.jp/~pacevans/
evansさんのかわいいブログ→http://blogs.yahoo.co.jp/pigumon055
posted by bokurui at 13:48| Comment(1) | TrackBack(0) | ステンドグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

立派な棚

先日、ステンドグラス用の棚を設置しました!
ステンド用棚
この棚は、あるお店にお願いをして、いただいてきたものです。
元は違うものが入っていた棚だったのですが、
ガラスを入れるのにピッタリ。

工房のあちらこちらに置いてあったガラスが
この棚のおかげで、きれいに整理できましたよ。

この他に、図面を収納できる大きな棚もいただいてきたのですが、
ガラスの棚といい、図面の棚といいとっても重い!
お店から運び出して、トラックに載せて、
事務所に設置するまでに一苦労。
知り合いの方にお願いをして、運んでいただいたのですが、
男性4人でやっとでしたね。
私はと言えば軽い棚板を運んだだけだったのですが・・・。
運んでいただいて、本当に感謝です!
posted by bokurui at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ステンドグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

レストランのステンドガラス

先日ご紹介した、陶芸家さんの作品を置いていただいている
"フォーラス"内の"ぶどうの木"さんには
ステンドガラスも入っています!

まず入り口の自動ドア。
店舗の入り口なので透明ガラスをメインに使用しています。

そして店舗内のカウンター横。
stained-061031.jpg
これは製作中よりも、実際にはめ込んでみたほうが、
とても色鮮やかな仕上がりでした!

店内には"boku"の描いた絵も数点飾ってあるんですよ!
"陶芸家さん"製作の陶盤の横、ピザ窯の上・・・など。
"陶芸家さん"の作品と合わせて是非見てください!

budoonoki-061101.jpg

 by はったん
posted by bokurui at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ステンドグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

陶芸家さんの作品

この度、金沢駅東口にOPENする"フォーラス"内の"ぶどうの木"さんに
以前からご紹介している"陶芸家さん(土屋栄氏)"の作品を
置いていただくことになりました!

togei-11-061031.jpg
右側の木製の台に乗っているのがその作品です。
左側にも作品が置いてあるのですが、わかりますか?
これは当ブログの中でご紹介した「陶芸家とコラボレーション!?part3」の作品。

togei-12-061031.jpg
そして中央のライトが当たっているのも"陶芸家さん"の作品。
透明なグラスの中で一際存在感があり、
それでいて、とてもその場に馴染んでいる素敵な作品です!

その他にも店内の壁には"陶芸家さん"の陶盤が随所にありますよ。
是非店内で探してみてくださいね!

by はったん
posted by bokurui at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ステンドグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

真夏のステンドガラス

数日、真夏日が続き、ここ金沢もとても暑い毎日です。

事務所にはエアコンがなく扇風機のみ。
業務用の大きな扇風機2台と、
各人が「my扇風機」を抱えて仕事をしています。
そして口から出てくる言葉はやっぱり「暑いよ〜・・・」。

そんな中ステンドガラスを製作しました!
今回はドア用の大きめのステンドガラスを2枚。
もちろん作業中は大きな「業務用扇風機」を「my扇風機」のごとく
使用しながら作業をしていました。

そしてハンダ付けの工程を始めて数分後、「ん???」。
ハンダがなんとなく付きにくいように感じました。
「まさか」と思い扇風機を止めて見るとスムーズにハンダが付くのです。
泣く泣く扇風機を止めての作業を再び開始しました・・・。
サウナでステンドガラスを作っているようなそんな感じです。

stained-060807.jpg

写真は銅テープを巻く前の写真です。
今回は店舗の入り口のドア用に製作したので
透明性を持たせたデザインです。

実はもう仕上がったのですが、
出来上がりの写真を撮り忘れて、
もう梱包してしまいました。
次からは忘れずに記録しておきます!

by はったん
posted by bokurui at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ステンドグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

ステンドガラス

うちの事務所は建築設計事務所なのですが、ステンドガラスも製作しています!
製作品は小物も作りますが、建築のドアや窓が多いですね。
ドアや窓に使うと昼は建物の中から、夜は外からととってもきれいですよ!
ruiのgallery

ステンドガラスの工程って結構あるんですよ!
どの工程も気が抜けないものばかり。
とにかくガラスが割れないように気を使います。
ガラスって「えっ、こんなことで割れるの・・・」
ってくらい、思いがけないことで割れたりするんですよね〜。
そんなことにならないよう、緊張しながら作業しています。

stained-060630.jpg

写真は工房のガラス収納風景です。少しわかりにくいかな?
大きなガラスは木の箱に立ててあります(写真右)
小さなものは色別に分けて置いています(写真左)
もっと小さなものはダンボールの中で眠っています・・・。
きっと小物をつくる方がそのダンボールを見ると
「こんなに大きなガラスが使えないの?もったいない!」
といわれるくらい少し大きめのものも眠っています。
大きなものばかり作っていると、小さなガラスを使う機会が少ないんですよね。
ダンボールの中の小さなガラスでもたくさんの小物がつくれそうなので、
今度いろいろ考えてつくってみようと思います!

by はったん
posted by bokurui at 15:35| Comment(6) | TrackBack(0) | ステンドグラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。