2012年10月09日

東京ステーションホテル

お久しぶりです。

保存復原工事を終えた東京駅丸の内駅舎の
東京ステーションホテルに宿泊してきました。

廊下
tokyo station hotel 01

パレスサイド客室
tokyo station hotel 02

ドームサイド客室
tokyo station hotel 03

バス
tokyo station hotel 04

パレスサイド客室より
tokyo station hotel 05

ドームサイド客室より
tokyo station hotel 06

外観
tokyo station hotel 07

駅舎ドーム
tokyo station hotel 08

ラウンジ
tokyo station hotel 09

フレンチトースト(ラウンジにて)
tokyo station hotel 10

アトリウム(朝食ラウンジ)
tokyo station hotel 11

アトリウム(朝食ラウンジ)
tokyo station hotel 12

東京駅丸の内駅舎の前、ドーム内には人!人!人!
みんな上を向いて写真を撮っていました。

休業前にも宿泊したのことがありますが、営業再開した今とは全く違っていましたよ。
posted by bokurui at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

ホームページ更新!

お久しぶりです。
前回のブログ更新から1年近く経ってしまいました。
ブログを随分更新していないのはわかっていたのですが、
1年とは・・・。反省です。

事務所のホームページの《WORKS》も久しぶりに更新しました!
 →塁環境計画事務所《WORKS》

ぜひご覧ください!
posted by bokurui at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

LEGO-2

LEGOの建築シリーズをつくりました!

フランク・ロイド・ライト 落水荘
LEGO-fallingwater-2


ミース・ファン・デル・ローエ ファンズワース邸
LEGO-farnsworth-2


フランク・ロイド・ライト グッゲンハイム美術館
LEGO-guggenheim-2


とても詳しく書かれている説明書を見ながら、
部品を探し、組み上げていくのみ。

LEGO-説明書

部品を探すのが以外に大変・・・。
でもとてもたのしい!
もっともっとつくりたいので、
この建築シリーズをどんどん続けて出してくれないかな〜。


そして3つとも部品が数個ずつ余る。
なぜ???
posted by bokurui at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

LEGO

すごい“LEGO”です!
なんと建築シリーズです。


フランク・ロイド・ライト 落水荘
LEGO-Fallingwater


フランク・ロイド・ライト グッゲンハイム美術館
LEGO-guggenheim


ミース・ファン・デル・ローエ ファンズワース邸
LEGO-farnsworth

この流れで行くと次はル・コルビュジエでしょうか???

今からつくります。
出来上がったらお見せします。
ではまた!
posted by bokurui at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

ノマディック美術館-mexico

ニューヨーク、サンタモニカ、東京(今年3月〜6月)と
移動を続ける「ノマディック美術館」。
この美術館で展示されているのは
"グレゴリー・コルベール"の「ashes and snow」。

東京が終わり、次はどこへ行くのだろうと思っていましたが、
2007年12月15日から2008年4月27日までの期間、
メキシコのソカロ広場で行われるそうです。

ノマディック-1
この写真は東京での「ノマディック美術館」です。
コンテナと紙管の列柱からなっている、"坂茂"さん設計の美術館です。

次回開催のソカロ広場は、今年メキシコへ旅行に行った際に立ち寄った場所。
ソカロ広場
中央には巨大なメキシコ国旗。
正面に見えているのは「メトロポリタン・カテドラル」です。
この広場には他にも「国立宮殿」があり、
その中にはメキシコを代表する画家"ディエゴ・リベラ"の壁画がありました。

そしてこのソカロ広場を調べていると、世界で2番目に広い広場だとか、
3番目に広い広場だとかいう文を見つけました。
一体何番目に広いのかはよくわかりませんでしたが、
1番目は「天安門広場」、2番目は「赤の広場」、
そして次がこの「ソカロ広場」といったところでしょうか?
まあ、とにかく広かったですね。

東京開催終了から約半年。
進化を続けるこの「ノマディック美術館」は
この大きな広場にどのような姿を見せるのでしょうか!?
見てみたい!!
posted by bokurui at 14:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

網戸

8月に入り、暑い日が続いています。
エアコンがない事務所では、"風"が命。
ということで、破れていた網戸を張替えました。

ある日ホームセンターに行くと小さなTVから、
網戸を張替える工程のビデオが流れていました。
とても簡単そうに、TVの中のおねえさんが作業をしていたので、
「これならできる!」と思ってしまいました。

そろえた道具は、網、ゴム、ゴムを押さえるローラー、
網戸を仮止めするクリップ、カッター、はさみ。
網戸-2-070808

では作業工程の説明を。
1.まず古い網を取り外して、網戸をきれいにする。
 網戸-1-070808

2.網をクリップ等で網戸に仮止めする。
 網戸-3-070808
 このとき網はだいたいピンと張っていればOK。
 そんなにピーーーンと張っておく必要はなし。

3.ゴムで網と網戸を固定する。
 網戸-4-070808
 このローラーを使うと、とっても便利。絶対必要!
 結構、手にちからがはいりました。

4.全体にはめ込んだら、周りのあまった網をカッターで切る。
 網戸-5-070808

以上で作業終了!
そして出来上がり。
網戸-6-070808

今回は3枚いっぺんに張替えたので、手が痛くなりました・・・。
けど、網戸がきれいになって、とてもすっきりしました。
これで今年の夏を乗り切るぞ!
posted by bokurui at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

ノマディック美術館

週末、東京へ美術館巡りに行ってきました。
建築を見たり、建築展をみたり。

2日間で5つの美術館をみましたが
その中でも感動したのは、
お台場のノマディック美術館で行われている
"グレゴリー・コルベール"の「ashes and snow」。
ノマディック-2

このノマディック美術館は移動美術館で
ニューヨーク、サンタモニカそして東京と移動中。
コンテナと紙管の列柱からなっている、
"坂茂"さん設計の美術館です。

ノマディック-1

そしてなにより感動したのは、
"グレゴリー・コルベール"の作品です。
人間と動物が一つの画面の中におさまっている写真や映像は
画像処理されることなく、彼が見たそのままの世界。
優しさや強さを感じ、そして心の奥を刺激されるような
そんな作品でした。

ミュージアムショップで購入したその作品のDVDが
今、事務所で静かに流れています。

この移動し、進化を続けるこの美術館は
次はどこへ行くのでしょうか・・・。
posted by bokurui at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

靴下

"レッサー"が十数年前に購入した
イームズの椅子がたくさんプリントされた靴下。
靴下
この模様の靴下はさすがに履けなかったのか?
それとも大切に大切にしていたのか?
とにかくずーっとしまってあったようで・・・。

でもとてもたのしい靴下ですよね。
今でもこんな靴下売っているのかな〜???

by はったん
posted by bokurui at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

chucho reyes

メキシコの建築家"Luis Barragan"(ルイス・バラガン)の友である、
画家の"Chucho Reyes"(チューチョ・レイエス)。
画家である彼は、
骨董を見る目もとてもすばらしかったとのこと。

そしてこれは彼の本です。
チューチョ・レイエス

この本には"画家である彼"の作品と、
"美術骨董商である彼"の家の様子が窺える写真が
たくさん収められています。
残念ながらスペイン語で書かれているので、
本の内容はわかりません・・・。
でもとても気に入っている一冊です。

これをキンベル美術館で購入した際、
レジを担当してくれたお姉さんも
Chucho Reyesが好きとのことでした。

数年前にメキシコに訪れたときは見学ができた彼の家は、
現在、持ち主が変わり見学が不可とのこと。残念。
もう一度見たかったです・・・。
posted by bokurui at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

たくさんの椅子

先月、"boku"宛にいくつかの箱が届いたのですが、
差出人も"boku"。

「・・・???」

"boku"が楽しそうに開封した箱の中からは
たくさんのミニチュアの椅子が出てきました!

chair-070119.jpg

数えてみると全部で33脚。
たくさんのイームズにミース、コルビュジエ、リートフェルト・・・etc
スケールは1/12のかわいいサイズ。
見ているだけで楽しいですよ!
posted by bokurui at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。