2007年06月11日

ノマディック美術館

週末、東京へ美術館巡りに行ってきました。
建築を見たり、建築展をみたり。

2日間で5つの美術館をみましたが
その中でも感動したのは、
お台場のノマディック美術館で行われている
"グレゴリー・コルベール"の「ashes and snow」。
ノマディック-2

このノマディック美術館は移動美術館で
ニューヨーク、サンタモニカそして東京と移動中。
コンテナと紙管の列柱からなっている、
"坂茂"さん設計の美術館です。

ノマディック-1

そしてなにより感動したのは、
"グレゴリー・コルベール"の作品です。
人間と動物が一つの画面の中におさまっている写真や映像は
画像処理されることなく、彼が見たそのままの世界。
優しさや強さを感じ、そして心の奥を刺激されるような
そんな作品でした。

ミュージアムショップで購入したその作品のDVDが
今、事務所で静かに流れています。

この移動し、進化を続けるこの美術館は
次はどこへ行くのでしょうか・・・。
posted by bokurui at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。