2007年05月25日

chucho reyes

メキシコの建築家"Luis Barragan"(ルイス・バラガン)の友である、
画家の"Chucho Reyes"(チューチョ・レイエス)。
画家である彼は、
骨董を見る目もとてもすばらしかったとのこと。

そしてこれは彼の本です。
チューチョ・レイエス

この本には"画家である彼"の作品と、
"美術骨董商である彼"の家の様子が窺える写真が
たくさん収められています。
残念ながらスペイン語で書かれているので、
本の内容はわかりません・・・。
でもとても気に入っている一冊です。

これをキンベル美術館で購入した際、
レジを担当してくれたお姉さんも
Chucho Reyesが好きとのことでした。

数年前にメキシコに訪れたときは見学ができた彼の家は、
現在、持ち主が変わり見学が不可とのこと。残念。
もう一度見たかったです・・・。
posted by bokurui at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。